ユマニテク医療福祉大学校にて講義をしました

昨年に続きユマニテク医療福祉大学校の理学療法科の3年生を対象に「ストレングスコンディショニング」と題して「プログラムデザインとピリオダイゼーション」について講義いたしました。

専門分野ではない内容であったと思いますが、皆さん真剣に講義に耳を傾けていただいていました。私自身も昨年から2回目ということもあり、心の余裕を持ち伝えることができました。私の筋トレへの情熱が少しでも伝わり、新しい分野に興味を持っていただけたら嬉しく思います。

トレーナー 友田

関連記事

  1. DIRT SPORTSに掲載されました。

  2. 広島東洋カープ院外活動

  3. 第6回伊勢志摩・里海トライアスロンの大会サポート実施報告

  4. 2018年鈴鹿8時間耐久レース サポート報告

  5. 全日本モトクロス選手権 帯同報告

  6. 「オフシーズンのトレーニング」というテーマで講演しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP