全日本モトクロス選手権 帯同報告

4月13-14日に全日本モトクロス選手権 開幕戦 九州大会が熊本県のHSR九州において

行われ、SHLがサポートしているチーム「Bells Racing / SoCal MXTF」にトレーナー帯同してきました。

サポートするライダーは、

IA-1クラス #44小島 庸兵 選手

IA-2クラス #40大城 魁之輔 選手

レースの結果は

#44 小島選手

ヒート1  7位

ヒート2  10位 総合8位

#40 大城選手

ヒート1  4位

ヒート2  7位 総合5位

小島選手のヒート2では不運な転倒もあり10位という結果で残念なところもありましたが

大きなケガもなく、両選手とも無事にレースを終えることができ良かったなと思います。

関連記事

  1. RADIAL SHOCK WAVEセミナー参加報告

  2. NSCAジャパン東海地域ディレクターセミナー開催のお知らせ

  3. 2018年鈴鹿8時間耐久レース サポート報告

  4. トライアスロン選手体力測定実施報告

  5. 三井住友海上トライアスロン部宮古島合宿サポート報告

  6. 「サッカーにおける下肢スポーツ傷害」という内容で勉強会を実施…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP