RADIAL SHOCK WAVEセミナー参加報告

2019519()に品川シーズンテラスカンファレンスで開催されたRADIAL SHOCK WAVE セミナーに参加してきました。今回、「当院でのRadial shock waveの臨床報告と機器運用について」と題しまして、公演する機会も頂き、当院での治療に繋がる活発な議論ができました。今後も、当院での治療経験を発信していきたいと考えております。

 また、セミナーではradial shock waveの開発者であるドイツのStephan Swart医師から、臨床での使用方法など様々なことを学ぶことが出来ました。

 今回のセミナーで得た知識や経験をもとに、radial shock waveを安全かつ効果的に患者さんに提供できるよう努めていきたいと思います。

 

理学療法士 保田

関連記事

  1. ポスター発表報告

  2. 「サッカーにおける下肢スポーツ傷害」という内容で勉強会を実施…

  3. 全日本モトクロス選手権 帯同報告

  4. NSCAジャパン東海地域ディレクターセミナーを開催しました

  5. 第4回野球障害セミナーのお知らせ

  6. ユマニテク医療福祉大学校にて講義をしました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP