伊勢志摩里海トライアスロンサポート報告

7月7日に開催された伊勢志摩里海トライアスロンに、トレーナーの友田、鶴田、佐々木。理学療法士の中野が派遣されました。

過去2年は熱中症予防、水難事故予防のための様々な取り組みを行ってきましたが、今年はそれに加えて「トレーナーブース」を設置しました。

ただマッサージだけをするブースにしたくなかったので、利用者さんのニーズをお伺いしたうえで、セルフストレッチやエクササイズの指導も含めて提供させていただきました。

満足度に関するアンケートでは「身体が軽くなった!」「教えてもらったトレーニングを続けたい!」というありがたい意見を頂きました。

今後も様々な大会でこのようなサービスを提供できればと思いました。

もしトレーナーブースに関する問い合わせがある方は、こちらのページよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

トレーナーブースや大会の雰囲気はこちら。

スライダーになっています。

関連記事

  1. 三重県立名張高校にて「下肢の障害予防」をテーマに講師をさせて…

  2. 医学雑誌・理学療法に記事が掲載されました。

  3. ユマニテク医療福祉大学校にて講義をしました

  4. 2018年鈴鹿8時間耐久レース サポート報告

  5. トライアスロン ナショナルチーム男子強化合宿 サポート報告

  6. 「サッカーにおける下肢スポーツ傷害」という内容で勉強会を実施…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP