NSCAジャパン東海地域ディレクターセミナー開催のお知らせ

2019年9月22日に当院院長の瀬戸口芳正がNSCAジャパン主催のセミナーにて講義致します。

題目は「静的支持機構に着目した投球メカニズム:Throwing Plane Concept」です。

オーバーヘッドスポーツにおいて肩・肘障害は頻発しています。機能解剖学、バイオメカニクス的観点から論理を組み立て、障害予防のためのコンディショニングに役立てます。当院の投球障害治療の根幹をなす「Throwing Plane Concept」を是非ご聴講ください!

詳細のチラシのダウンロードはこちら

NSCAseminar.pdf (16 ダウンロード)

 

 

関連記事

  1. 第6回伊勢志摩・里海トライアスロンの大会サポート実施報告

  2. 全日本モトクロス選手権 帯同報告

  3. ユマニテク医療福祉大学校にて講義をしました

  4. 三重県立名張高校にて「下肢の障害予防」をテーマに講師をさせて…

  5. 2018年鈴鹿8時間耐久レース サポート報告

  6. 第2回陸上勉強会 開催報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP