日米ベースボールスポーツメディスンミーティング参加!

第2回 アジアパシフィックShoulder & Elbowシンポジウム

日米ベースボールスポーツメディスンミーティングに参加しました。

 

このセミナーは、約10名のMLB関係のドクターとトレーナーの方々が米国より来日され、

日本を代表するスポーツドクターと日米の肩肘を中心としたプロ野球選手のスポーツ障害に対する意見交換が行われました。

そこで、当院みどりクリニック瀬戸口院長も講演者に選出され、

当院の【スローイングプレーンコンセプト】について講演を行いました!

今現在MLBやNPBでは傷害に対し、どのような取り組みを行っているかなど新しい知見を得ることができました。

今後の運動指導に活かしていきたいと思います。  瀬戸口院長もスピーチかっこよかったです!笑

野球障害でお困りの方は是非、みどりクリニック、SHLへお越しください!

 

報告者:森山

 

関連記事

  1. 第4回野球障害セミナーのお知らせ

  2. ポスター発表報告

  3. 恒例行事!職員BBQ!

  4. NSCA東海ディレクターセミナーを実施しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP